お知らせ

H31年度「とちぎ仕事学」が始まりました。

昨年度に引き続き2年目の開講(選択科目のときから数えると3年目)となる「とちぎ仕事学」。宇都宮大学の1年次必修・基盤教育科目です。 社会人の先輩、栃木県やNPO法人の方をゲストに迎え、大学がある栃木県での事例を学びながら、仕事を通した地域社会形成への参画について理解や考えを深めていく講義です。また、現在、地域社会の在り方を考える際に、国内外で課題となっている「持続可能性」という視点についても、中盤に学部の先生の講義で学んでいきます。 今日は、この科目の少し複雑な仕組みと、第2回講義までの様子について少し紹介したいと思います。 この「とちぎ仕事学」は、英語のように先生やクラスが分かれる必修科目とは異なり、全1年生が、同じ先生から同じ講...

つづきを読む

矢板市魅力体験ツアーのお知らせ

【募集】矢板市魅力体験ツアー ~見て!知って!トカイナカ満喫ツアー~ トカイでイナカ、トカイナカな暮らしってどういうこと? トカイナカな町・栃木県矢板市には魅力がたくさんあります。 トカイナカで働く様々な人々の話を聞いて、 東京で働くのとは少し違う地域と関わる魅力を体験しよう! ツアーの魅力 ★1万発規模の花火大会に参加できます。開けた田んぼの上に上がる花火は圧巻です! ★矢板の名産りんご狩りに参加できます。農家の方のお話を聞いて美味しいりんごを食べませんか? ★今、インスタ映えと話題のおしらじの滝を、地域のプロとめぐります。 ★地域で活躍する方々と交流ができます。色々な働き方を知って、就職について考えるきっかけになります。 日時 ...

つづきを読む

栃木県から奨学金受給生に朗報! 就職後の奨学金の返還を助成します! 第一期募集中!

【栃木県内の製造業で働いてみようかなと考えている皆様へ】 卒業後、栃木県内の製造業に就職した方には、学生時代に受けてきた奨学金の返還の助成(最大150万円まで)が受けられます。 卒後の進路を決めてなくても、まずは簡単応募から! ◆募集期間 ・第一期 令和元年7月19日(金)まで ・第二期 令和元年(2019)9月2日(月)から11月29日(金)まで ・第三期 令和2年(2020)1月6日(月)から2月7日(金)まで ◆募集定員 50名◆対象者 大学3年生、大学院修士1年生◆対象業種 栃木県内に本店or支店ある製造業(技術職だけでなく事務職・営業職もOK)◆対象奨学金 ・日本学生支援機構第一種奨学金 第二種奨学金 ・栃木県育英会奨学金...

つづきを読む

在学生の皆さんへ:公開授業のお知らせ

COC+「とちぎ仕事学部門」の前期、基盤教育選択科目「地域編集論—地域振興と情報発信」の第14 回講義(7月23日)は、ゲスト講師を迎えて、公開授業とします。 「地域編集論-地域振興と情報発信」は、「編集的思考」をもとに、持続可能で健全な地域振興/地域づくりの適切なあり方を、講師の取材やリサーチに基づく講義、事例研究のワークショップ、ゲスト講師の授業などをもとに探求する授業です。 第14回となる7月23日の講義では、 「持続可能性」「解決すべき課題の適切な設定」「若い世代が持つ可能性」をテーマとして、日本やアジアの若者代表として政府や国連との交渉や提言活動を続けている大久保勝仁さんを講師に迎えます。 2018年7月にニューヨー...

つづきを読む

栃木県出身のU35向けイベントレポート 「Jimoto TOCHIGI FES!2019 今の栃木を集めました」編

栃木県出身で首都圏在住の若者を対象としたイベントが、2019年2月24日に都内で開催されました。1年生必修の「とちぎ仕事学」後期後半にゲスト講師で来てくれた株式会社kaettaraの永井彩華さんにレポートを寄せていただきました。 住んでいる頃は特別に意識したことが無かった地元のことも、離れて初めて「知りたい」「恋しい」など思うようになった人も多いのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは、栃木県が主催する、首都圏在住の栃木県出身者のコミュニティ「Jimoto TOCHIGI(ジモトトチギ)」が開催したイベントのひとつ。「Jimoto TOCHIGI FES!2019 今の栃木を集めました」です。 前回ご紹介した「I(LOVE) T...

つづきを読む

学生と社会人がごちゃまぜになって「地域づくり×生きる意味」を対話する

2019年2月13日開催「対話と思考の場03 地域づくりと生き方の意味を問う」
主催:宇都宮大学地域創生推進機構COC+推進室
企画運営事務局:とちぎユースサポーターズネットワーク
レポート:中村果南子
(国際学部国際社会学科2017年卒業、対話と思考の場03分科会モデレーター)

つづきを読む

3/2(土)13:30 矢板の企業を知ろう!「合同企業説明会」参加者募集!

宇都宮から北へ30キロの街矢板市。今回10企業の人事担当者が宇都宮に集結します。就活生や現在求職中の方は、お気軽にお越し下さい! ■日 時:2019年3月2日(土)13:30から15:30 ■場 所:ホテルマイステイズ宇都宮9F ルシール     (JR宇都宮駅東口より徒歩3分) ■対 象:大学生など、就職活動中の方や今後お考えの 企業説明会.pdf ----------------------------------------------- 【本件に関する問合せ先】 〒320-0801 宇都宮市池上町4番1号 株式会社JTB 宇都宮支店 営業...

つづきを読む

参加者募集!2月13日(水)[対話と思考の場03]を開催します!

今年もこの季節がやってまいりました! 「地域づくり」と「生き方」を考える対話と思考の場。 そもそも「地域づくり」「まちづくり」って何? じゃあ、私は、どこで、どう生きていくの? 自分の生き方とどう重なるの? 地域の現場で活動を続けながら、 しっかりとそれぞれの論も構築されている 地域づくりと、そしてもちろん、生き方の大先輩である 講師をお迎えします。   学生のみなさん、大先輩の胸をかりて、とことん「思考」しましょう。 社会人のみなさんと、とことん「対話」しましょう。 ご参加をお待ちしています。 - 申し込みフォームはこちらです。 https://ws.formzu.net/fgen/S4...

つづきを読む

栃木県出身の学生向けイベントレポート 「ジモト好きは集まらナイト」編

12月1日に都内で開催された、県内出身で都内の大学で学ぶ学生向けのイベントが開始されました。1年必修の「とちぎ仕事学」後期後半にゲスト講師で来てくれた株式会社kaettaraの永井彩華さんにレポートを寄せていただきました。 地元から離れて住んでいるけれど、地元のことが好き。地元のことが気になる。 そんな想いを持った首都圏在住の栃木県出身の大学生が集まったイベント「I(LOVE) TOCHIGI ジモト好きは集まらナイト」が都内で開催されました。 これは栃木県が主催する栃木県出身者のコミュニティ「Jimoto TOCHIGI(ジモトトチギ)」の取り組みのひとつ。地元から離れて住んでいる人へ、栃木のたくさんの「ひと・もの・こと」に出会う...

つづきを読む

2019年2月12日(火)から13日(水)1泊2日 「矢板の企業を知ろう 企業見学モニターツアー」(20名/参加費無料)

宇都宮から、北へ30キロの街、矢板市。地方都市での就職に興味・関心がおありの方は、お申込み下さい。 ■お問い合わせ・お申し込みは、JTB宇都宮支店内 矢代・石崎 028-614-2171(平日:9:15-17:45)         ...

つづきを読む