お知らせ

佐野地区企業見学バスツアー開催リポート

地元企業の学生への認知度向上を目的として、本年度第二回目の県内企業見学ツアーを催行した。今回は、佐野地区に所在する以下の製造業3社を訪問した。いずれも、会社概要の説明を受けたのちに、製造現場を見学した。各企業の業務内容、求める人材や働き方に対しても、活発な質疑応答があった。

1.株式会社あわしま堂 佐野工場(応対者:管理部人事課・市川課長)
四国・愛媛県八幡浜市に本社を置く和洋生菓子メーカー。
同市に加え、京都・伏見、栃木・佐野に製造工場を有する。
佐野工場は東日本の拠点であり、今後さらに工場の拡張を計画している。
会社概要の説明を受け、製造ラインを見学した。同工場の社員食堂にて、社食を昼食とした。

 IMG_4162.JPG

2.KOIDE JAPAN株式会社 佐野事業所(応対者:成形部・渡邉課長、QA部・大家リーダー)
本社は東京(管理・営業部)にあり、佐野が唯一の国内製造拠点である、樹脂成形レンズのメーカー。  グループの本社は香港にあるグローバル企業。
主力製品は自由局面・非焦点型自動車用光学レンズ。製品は全てクリーンルーム内で製造され、大型蒸着装置などを見学した。

3.株式会社 シンシ 佐野工場(応対者:加納 代表取締役社長、取締役・福田 開発室長)
本社ならびに小規模工場は東京であるが、主力製造拠点は佐野。
ウレタン樹脂の加工を専門とし、水族館用大型水槽が製品主力。海外の水族館にも供給する。
厚板樹脂基板を所定厚さになるように積層し、透明性を保証する技術が特長。その製造工程や加工工程を見学した。

4.その他
 いずれの企業でも、専攻した専門性も大事であるが、実際の採用時には当人の好奇心や関心も重視しているとの説明を受け、就職時の企業の人材を観る視点を知る参考になった、との感想が聞かれた。