お知らせ

地域デザインセンター シンポジウム 「地域×デザイン×大学 〜地域をつなぐ 未来につなげる〜」開催!

地域デザインセンター(RDC)からシンポジウム開催のお知らせです。

昨年4月に地域デザイン科学部の附属機関として設立された地域デザインセンター。今回、その第1回シンポジウムとして「これからの地域と大学のつながりを考える」をテーマに、活動報告ならびに他の地域創生系大学での取組み事例の紹介などを行います。同会場にて本年度実施された地域連携プロジェクトのパネル展も行うなど盛り沢山な内容です。

これから益々クローズアップされるであろう地域と大学の連携した地域づくり。

今回の企画はその考え方や取組みを知るよいきっかけになると思います。 ぜひご参加ください。

【内 容】

◆開会の挨拶/地域デザイン科学部長 塚本 純

◆第1部:地域デザインセンター年間活動報告

◆第2部:パネルディスカッション「これからの地域と大学のつながりを考える」

(コーディネーター)地域デザインセンター副センター長・コミュニティデザイン学科准教授/石井 大一朗

地域連携プロジェクト成果報告

※「地域連携プロジェクト」とは、地域デザインセンターの事業の1つで、学部教職員を対象に学内公募にて補助金を支給するものです。本年度12のプロジェクト中3つが発表される予定です。

「高等学校における、地域課題解決学習の取り組み調査」

コミュニティデザイン学科 准教授 若園 雄志郎

「大谷石を活かした建築・都市プロジェクト〜大谷町活性化のための拠点構想」

建築都市デザイン学科 准教授 安森 亮雄

「エコミュージアムあいおのガイドの育成」

社会基盤デザイン学科 技術専門職員 青木 達也

◆地方創生を推進する大学の取組事例

・高知大学地域協働学部の取組/地域協働学部准教授 霜浦森平

・宮崎大学地域資源創成学部の取組/地域資源創成学部教授 桑野斉

◆閉会の挨拶/地域デザインセンター長・社会基盤デザイン学科教授 中島 章典

その他:開催中、同会場にて本年度実施された12の地域連携プロジェクトの成果についてパネル展示を行います。展示時間は10:30〜16:00ですが、12:30〜13:00は発表者が直接ご質問等をお受けいたします。

■第1回 地域デザインセンター シンポジウム
「 地域×デザイン×大学 〜地域をつなぐ 未来につなげる〜」

■日 時/平成29年2月23日(木)(受付12:30)13:00〜15:30

■会 場/宇都宮大学陽東キャンパス アカデミアホール

■定 員/200名

■参加費/無料

■主 催/宇都宮大学 地域デザイン科学部附属 地域デザインセンター

■後 援/栃木県、栃木県市長会、栃木県町村会、栃木県経済同友会、(株)下野新聞社

■対 象/一般(学生も含む)

■問合せ・予約申し込み/TEL:028-689-6238  FAX:028-689-6235

■E-mail/rdc@utsunomiya-u.ac.jp

申し込みの際はご所属、ご氏名、ご連絡先をお書き添え下さい。

 

シンポジウムRDC.pdf